-

鳴子温泉郷観光協会より

いつも応援して頂き本当にありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ブログ村ランキング参加中です★
【1日1回】ワンクリックお願い致します(=´∀`)人(´∀`=)

?É?Ù?ñ?u???O?º ???s?u???O ???Ù?Ö





おおさきFM放送の愛称は「びっきFM」83.5MHzです。
◎「湯めぐりチケット」料金改正のお知らせ
●「湯めぐりチケット」の料金が4月1日から次のとおり改正になります。
 併せて入浴施設の料金も一部改正になりますのでお知らせ致します。
 詳しくは、観光案内所又は旅館に置いてある「湯めぐりマップ」をご覧下さい。
 「湯めぐりチケット」1枚1,300円
 「湯めぐりチケット・手形付」1枚1,650円
【問合せ】
鳴子観光・旅館案内センターTEL0229-83-3441

◎仙台・宮城【伊達な旅】春キャンペーン2014〜仙台・宮城春物語〜開催のお知らせ
●今回のキャンペーンは昨年行われたDCのテーマであった「花」・「食」・「復興・鎮魂」に、「伊達文化」を4つ目の柱として加え、さらなる展開を目指します。
 またこのキャンペーンを情報発信するため、総合ガイドブックをはじめとしたガイドブックの配布を開始しました。宮城県内各地やJR東日本管内の主要駅などを中心に掲出して無料配布しておりますので、みかけましたらお手に取ってご覧ください。
【期間】
平成26年4月〜6月
【問合せ】
仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局
     (宮城県経済商工観光部観光課内)TEL 022-211-2895

◎宮城野部屋直伝「なる子ちゃんこ鍋」のお知らせ
●鳴子温泉では4月から6月まで開催される「仙台・宮城【伊達な旅】春キャンペーン2014」の期間中に宮城野部屋直伝「なる子ちゃんこ鍋」を提供致します。
鳴子温泉は、古くから九州の明烏,東京の浅草とならぶ日本三大草相撲の地となっており、元横綱吉葉山(後の宮城野部屋親方)や歴代の横綱、名力士も鳴子の土俵で相撲を興じました。東日本大震災の際に、鳴子温泉に避難してきていた沿岸部の方々に振舞っていただいた「宮城野部屋特製ちゃんこ」に地域を挙げて取り組みました。
勇気と元気を与えてくれた宮城野部屋直伝「なる子ちゃんこ鍋」をご賞味ください。
◆宮城野部屋直伝の「なる子ちゃんこ鍋」は、下記の24軒の旅館で提供致します。
1吟の庄 2ゆさや旅館 3ますや 4鳴子観光ホテル 5鳴子ホテル 6登良家旅館
7姥の湯旅館 8大正館 9扇屋 10西多賀旅館 11東多賀の湯 12旅館すがわら
13 幸雲閣 14ホテル亀屋 15鳴子旅館 16旅館弁天閣 17 紫雲峡 18旅館大沼
19旅館なんぶ屋 20旅館ゆさ 21玉造荘 22二宮荘 23鳴子やすらぎ荘
24ホテルオニコウベ
【問合せ】
鳴子観光・旅館案内センター TEL0229-83-3441

◎二宮荘「平成26年ヨガ湯治」のご案内
●今年もヨガ湯治を毎月開催致します。
「自分の健康は自分で守る」ヨガは呼吸をしながらゆっくり身体を動かす有酸素運動
ですので、全身的な健康効果が期待できます。「自分でできる健康法」を学びに来ませんか?ご参加お待ち致しております。
【開催日】
※毎月第3土・日曜日に開催予定
 3月15日〜16日  地酒を楽しもう! 地酒の利き酒5種
 4月19日〜20日  米粉パンと米粉麺作り
 5月17日〜18日  夏野菜の種まき体験
 6月21日〜22日  ホタル鑑賞会
 7月26日〜27日  ブルーベリー摘み取り体験
 8月は休みます。9月から12月までの予定は、未定です。
【時間】
(土曜日)10:00〜16:00 
(日曜日) 7:00〜10:00 
【内容】
ヨガの基本ポーズ、呼吸法、ハンドマッサージ等を専門の講師が指導
     昼食は二宮荘の自家製野菜のヘルシーランチ!!
     温泉入浴
【参加費】
日帰り3500円(昼食代込み) 宿泊8500円(1泊3食付)
【問合せ】
民宿二宮荘 TEL0229-83-3778
〒989-6711 大崎市鳴子温泉字馬場136
【Eメール】s-ninomiya@silver.plala.or.jp 

◎鳴子温泉郷内の観光施設(春季)営業再開予定のお知らせ

【間歇泉】
TEL0229-86-2233(冬期問合せ用022-265-2976岡さん)
(再開日)3月22日(土)〜
(営業時間)*4月中は10時00分〜15時00分
      *5月からは9時〜16時30分
(料 金)変更なし(大人400円 子供200円)
(定休日)水曜日

【日本こけし館】
TEL0229-83-3600
(再開予定日)4月1日(火)〜
(営業時間)8時30分〜17時
(料 金)変更なし(大人320円 高校160円 中学110円 小学80円)

【封人の家(山形県最上町)】
TEL0233-45-2397
(再開予定日)4月1日(日)〜

【鳴子峡レストハウス】
TEL0229-87-2050
(再開予定日)4月23日(水)〜
(営業時間)8時30分〜17時

【すぱ鬼首の湯】
TEL0229-86-2493
(再開予定日)4月26日(土)〜
(営業時間)10時〜18時
(料 金)変更なし(大人500円 子供250円)

【吹上高原キャンプ場】
TEL0229-86-2493
(再開予定日)4月26日(土)〜

【レストラン鳴子の風(レストラン・売店)】
TEL0229-86-2288
(再開予定日)4月26日(土)〜
(営業時間)10時〜17時
(定休日)火曜日

【オニコウベスキー場(グリーンシーズン)】
TEL0229-86-2111
(再開予定日)4月26日(土)〜
(営業日)土・日・祝日に営業します。その他の平日は休業になります。
 ※但し、4月26日〜5月6日は毎日営業します。
(営業時間)9時〜16時30分

【鳴子ダムの堤体(テイタイ)見学】
TEL0229-82-2341
(再開予定)4月中旬〜 
(開閉時間)9時〜17時

【鬼首地獄谷遊歩道】
TEL0229-86-2288
(再開予定日)4月下旬頃の予定

【潟沼レストハウス】
TEL0229-82-2746
(再開予定日)4月下旬〜

【鳴子カントリークラブ(上野々)】
TEL0229-83-3667
(再開予定日)4月下旬〜

【オニコウベゴルフクラブ】
TEL0229-86-2700
(再開予定日)5月30日(金)〜

【(電源開発)鬼首展示館】
TEL0229-82-2141*当分の間休業

◎第10回川渡温泉「春の写生会」参加者募集のお知らせ
●昼食はおにぎりと豚汁を用意しております。無料です。
【日時】
4月27日(日)9時〜
【場所】
大崎市鳴子温泉 川渡大橋下 河川公園
【参加料】
無料(定員50名程度)
【開催要項】
春の川渡温泉を自由に描いて下さい。画用紙は事務局で用意します。その他の用具は各自ご持参下さい。用具の規定はありません。受付次第順次開始してください。12時30分までに仕上げて下さい。
【参加条件】
入選作品については1年間お預かりし、展示会、ポスターなどに利用させていただきます。
【表彰】
最優秀賞 1点、優秀賞 3点、佳作 5点程度、他
【申込み方法】
名前、住所、電話番号を4月21日までに電話かFAX、郵便にて
ご連絡ください。定員になり次第締め切ります。
【問合せ・申込み】
藤島旅館(藤島雅弘)
TEL 090-6455-1510
FAX 0229-84-7671

◎(川渡温泉)湯沢川の桜の見頃
●期間中ライトアップを行います。夜桜もお楽しみ下さい。
【期間】
4月下旬頃〜(桜が散るまで)
【時間】
18:30〜22:30
【場所】
川渡郵便局向い側
【問合せ】
越後屋旅館TEL0229-84-7005

◎(川渡温泉)菜の花の見頃
【期間】
4月下旬〜5月上旬まで
【場所】
川渡大橋河川敷
【問合せ】
越後屋旅館TEL0229-84-7005
◎県道・国道関係の冬期閉鎖解除のお知らせ
4月25日解除予定「国道398号」栗原市花山〜秋田県境間
4月25日解除予定「県道岩入・一迫線」鬼首岩入〜栗原市花山間
5月16日解除予定「県道最上・鬼首線」鬼首小向原〜最上町黒沢間
【問合せ】
宮城県北部土木事務所 TEL 0229-91-0734

◎「メルカート」開催のお知らせ
●鳴子温泉駅前の湯めぐり広場で、今年もとれたての野菜などを販売する「メルカート」が開催されます。
【開催日】
平成26年4月27日(日)〜11月9日(日)の毎週日曜日
【時間】
10時〜15時
【場所】
湯めぐり広場
【問合せ】
メルカート運営委員会(観光交流課内)TEL0229-23-7097 

◎「菜の花フェスティバル」のお知らせ
●今年も「菜の花フェスティバルinおおさき鳴子温泉」が開催されます。
自衛隊の音楽隊の出演や、ゆるキャラの大集合、熱気球の試乗会、伝統芸能の披露、鳴子の産直コーナー等があります。是非、ご参加下さい。
【日時】
5月10日(土)10時〜15時
【場所】
(大崎市鳴子温泉)川渡河川敷・菜の花畑付近および広場
【参加料】
無料 *飲食コーナーは有料です。
【問合せ】
川渡温泉旅館組合事務局TEL 0229-84-7005

◎「日々温々(ヒビオンオン)」のイベント情報
【主 催】
"里山とまちを結ぶ"さとのわ
【お問合せ、お申込み】http://hibionon.com/又は、鈴木までTEL090-1772-1949
★『温泉マルシェ』

○冷えとり湯治
【日時】
4月11日(金)〜12日(土)
【会場】
(川渡温泉)宿 みやま本館 (http://www.yado-miyama.com/)
【ナビゲーター】
(冷えとりインストラクター)前田由紀枝さん(鍼灸師)
【ゲスト】
(文筆家、コピーライター)青木美詠子さん
●冷えとり歴20年、『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』など冷えとりに関しての著書多数。HP『あおきみノート』では日々の暮しについてあたたかくユニークな視点で綴られています。2月に冷えとりの簡単ごはんの様子を綴った新刊を出版。「あおきみノート」 http://www.aokimi.com/
足元など体をあたため、ヒト本来持っている自然治癒力を高める健康法冷えとり と温泉での入浴であたため血のめぐりを良くする湯治を組合せた『冷えとり湯治』。忙しい毎日、ほんのひととき自身の体と向き合って労わる時間を提案しています。7回目となる今回はスペシャルゲスト青木さんをお迎えし、暮らしへの取入れ方、着こなしなど色々な冷えとりトークを行います。
季節は春、まさにデトックスシーズンですよ!ワークショップでは足湯、湯たんぽ、経絡ストレッチ、生姜湿布、、、など体を芯からとことん温めます!冷えてる??という自覚が無い方も、是非遊びにおいでくださいね!
【参加費】
日帰りプラン7500円
     (昼食、入浴代、冷えとり靴下4枚セット、ぬかぽん1コ付)
     1泊2日プラン16000円
(1泊4食付、ワークショップ参加費、冷えとり靴下4枚セット、ぬかぽん1コ付)
     ワークショップのみ参加3000円(入浴代、靴下セット等は含まれません)
※食事は自炊形式、地元のお母さんに教わりながら旬の里山料理を作ります。
○『写真と湯治』
●ブログ、Facebookなど写真を撮る機会は多くなりましたが簡単なコツでもっと上手に撮れるようになりますよ!プロのカメラマンと春爛漫の鳴子を撮りながら指導してくれます。
【日時】
4月26日(土)10:00〜16:00頃
【会場】
川渡、東鳴子周辺 ※9:50に鳴子御殿湯駅前集合です!
【ナビゲーター】
佐々木信也さん(フィルムエッグアレンジ)
【参加費】
3000円(昼食付)
★『里山ごはん食べに行こう』
○卯月:ふきのとうで「ばっけ味噌」作り
●のどかな里山景色の中で?手作り?にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や郷土料理を教わる里山料理教室です。毎回、季節や時期の行事をテーマにしたメニューを地元のお母さん達に教わりながらみんなで作ってみんなで試食。
 4月最初のテーマは「ふきのとう」、ふきのとうとは、ふきの花のつぼみでまだ葉が出る前に先に地上に出て来る部分。冬眠から目覚めた熊が最初に食べるのがふきのとうだとか??「春の皿に苦みを盛れ」という言い伝えがあるそうで、冬の間に溜まった脂肪を流し味覚を刺激する事で気分を引き締め1年をスタートする…という意。そう、まさに春は始まりの季節ですね。雪解けと共に最初に現れるほろ苦い使者を里山では古くより味噌と和えた「ばっけ味噌」にしてきました。土風里の橋さんのばっけ味噌は良い加減の苦さと淡い緑色が残ったキレイな色が特徴。定番の豆腐田楽の他にもお惣菜のバリエーションが広がります。伝えて行きたい里の味に挑戦してみませんか?意外と簡単ですよ。
【日時】
4月16日(水)10:00〜13:30頃
【会 場】
(農家レストラン) 土風里
【ナビゲーター】
高橋直子さん(土風里女将)
【参加費】
大人3000円 子供1000円(作業道具貸、材料費、昼食費込)
○卯月:【米粉】の手ほどき
●のどかな里山景色の中で?手作り?にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や郷土料理を教わる里山料理教室です。毎回、季節や時期の行事をテーマにしたメニューを地元のお母さん達に教わりながらみんなで作ってみんなで試食。
4月2回目は「米粉」。練って加熱するとモチモチッとした食感、また揚げ物の衣にするとサクサク感が長持ち、しかも小麦粉よりも給油率が低いからヘルシー・・・・などもうずいぶんおなじみになってきていますが実際に使うとなるといまひとつ加減がわからない・・・。そんなお悩みを今回、鳴子の美味しい自家製ひとめぼれの米粉を使って二宮澄江さんが解決してくれます!今回は製麺機を使った米粉麺と鳴子産ブルーベリーがたっぷり入ったマフィンの2種類に挑戦、製麺したての麺のツルッとした食感は絶品!自家製梅干しを使ったディップソースなど3種類のつけタレでいただきます。思ったよりずっと身近な米粉のお料理をどうぞ味見にいらしてくださいね。
【日時】
4月20日(日)11:00〜14:30頃
【会 場】
(川渡温泉)二宮荘(http://ninomiyasou.com/)
【ナビゲーター】
二宮澄江さん(宮城食育コーディネーター、二宮荘女将)
【参加費】
大人3000円 子供1000円(作業道具貸、材料費、昼食費込)
※材料の手配の関係で2日に前までにお申込みください。
○卯月:ふきのとうで「ばっけ味噌」作り
●わさび菜、ばっけ味噌などを使った春の里山のお惣菜に挑戦、地元のお母さんに教わりながら一緒につくります。
【日時】
4月29日(火)10:00〜13:30頃
【会 場】
(農家レストラン) 土風里
【ナビゲーター】
高橋直子さん(土風里女将)
【参加費】
大人3000円 子供1000円(作業道具貸、材料費、昼食費込)
★「想いを紡ぐ羊毛フェルト」〜春編〜
●無圧縮、ふわふわの羊毛フェルトを使って人形、アクセサリーを作ります。
【日時】
4月23日(水)10:00〜12:00頃
【会場】
岡崎荘(予定)
【ナビゲーター】
(フェルト紡ぎ人)中森明美さん
【参加費】
2000円 ※当日は開始時間までに現地に集合となります。





当館が大崎市の街ネタに紹介されております(^O^☆♪
割引情報も載っていますので、是非ご覧下さい♪
http://wom-tv.com/miyagi_osaki/m/e/00001208.php

★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★
義経ゆかりの湯 姥乃湯
TEL 0229-83-2314
FAX 0229-83-4084
MAIL info@ubanoyu.com
URL http://ubanoyu.com

皆様にお会いできる日を
心よりお待ち申し上げております。
★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★
  • 2014.03.25 Tuesday
  • 15:56

この記事のトラックバックURL
Trackback